サッカーが好きなら一度はスタジアムで観戦したいと思う人もいるでしょう。チケットの取り方やスタジアムまでの行き方は初めての人でも分かるでしょうが、サッカーユニフォームの選び方を迷ってしまうと言う人も多い様です。ここでは、サッカー観戦にマッチしたサッカーユニフォームについて紹介します。

対戦相手のチームカラーは避けましょう

サッカー観戦に行くからと言って必ずしもレプリカユニフォームを着る必要はありません。自分が応援するチームのチームカラーが入ったサッカーユニフォームかファッション小物などでコーディネートすれば、周囲(ファン)との一体感が出るのでオススメです。注意すべきなのは、対戦相手のチームカラーが入ったサッカーユニフォームで観戦に出かけてしまうこと。スタジアムではホームチームとアウェイチームの客席が分けられています。対戦相手のチームカラーが目立つサッカーユニフォームで観戦するのはマナー違反とまではならなくとも、避けた方が無難です。レプリカユニフォームを事前に購入済みの人は、ぜひ着用して観戦しましょう。家から着て出かけるのは恥ずかしいと言う人は、スタジアムで洋服の上から着たり、肩に羽織ると良いです。

階段に配慮した安全なサッカーユニフォームで

サッカー好きな人に観戦へ誘われる人も多いでしょう。例えば、女性は動きやすさよりオシャレを優先してコーディネートを決める場合も少なくありません。しかし、サッカー観戦の場合、スタジアムの構造を考えたコーディネートがオススメと言えます。スタジアムは思いの他階段が多く、急であることも多いです。足元が良く見えて、階段を無理なく上り下りできそうなコーディネートなら安心でしょう。その点でスニーカーやパンツなどのファッションアイテムはオススメですし、コーデ次第でいくらでもオシャレになります。また、スタジアムは風の通りが良い施設ですので、季節や天候次第では寒いと感じることも。洋服の上から羽織れるアイテムを持参すると便利です。

雨天時のサッカー観戦!雨対策は?

楽しみにしていたサッカー観戦当日が雨の場合も、ほとんどの試合は中止にはなりません。客席には屋根があると言えど対策しなければ濡れてしまいます。スタンドでは隣や後ろの席にいる観客の邪魔にならない様な配慮が必要ですので、傘をさして観戦するのは避けましょう。オススメなのは、レインコートやカッパなどの着用できるアイテム。チームカラーのカッパを着ている人も多いので、カラーを合わせると雨天でも楽しく応援できそうです。また、応援するチームが決まっていない場合はホワイトやクリアのものでもOK。雨が強い場合はタオルや袖口をとめられるゴムバンドを事前に用意すると便利です。ホームチームの客席で観戦するなら応援グッズとして現地で売られているポンチョの購入もできます。